症例報告

過去の出来事と関係する左目血管腫

30後半の男性の方で奥様の紹介で来院。   10年以上前から左目の血管腫で 左目の違和感と右半身の違和感。   右耳なりと倦怠感もあり、 明らかに左右の目の大きさも違いました。   質問攻めでお話を聞いていきますと   1:小学低学年の頃のいじめ体験。   2:母親が厳しく教育...

続きを読む

「条件反射による痛みの記憶」

いつまでも改善していかない 痛みや症状がある場合、   脳の思い込みで条件反射的に 痛みを引き起こしている場合が あるのをご存知ですか?   例えば、 ギックリ腰で前にかがんだ際に ギクッと腰を痛めた場合、   前屈すると痛みが出ると 潜在意識的に刷り込まれている ケースがあります。 ...

続きを読む

「いつもより食欲があり、食べ過ぎた!」

先日行われた 妊婦・産後セミナー受講後に いただいた   受講生の臨床報告を お伝えいたします。 =============== 妊婦・産後セミナー受講生の 臨床報告 ===============   【クライアント】 年齢:40歳 現在25週目 2人目の妊娠   &nb...

続きを読む

【長年苦しんだ罪悪感】

50代女性の方が、大人になった現在でも 小学校の頃を思い出して、大泣きします。 五感で観させて頂くと「罪悪感」で 自分を常に攻め続け、 自身を許すことが出来ないみたい。 消化器系全てがエネルギー的に 濁っており、それが全身に波及して、 全身の筋力低下を引き起こしています。 まず調整で深いトランス状態になってもらい、 トリガーとなっている年代へ タイムスリップ...

続きを読む

10年前からの副鼻腔炎と蓄膿症が4回で改善

  今回は、副鼻腔炎と蓄膿症の症例報告です。   人によって回数はそれぞれですが、今回の調整回数はわずか4回。 非常に早い段階で改善されました。   以前より薬を服用していたようですが 薬による改善はその場しのぎの対処療法です。 副鼻腔炎や蓄膿症になっている根本の原因を探らなければ 一生、薬とお付き合いになります。...

続きを読む

はじめに…

ここでは、当協会員の先生方から寄せられた 症例報告の数々をご紹介していきます。     自律神経症状に特化した我々のテクニックは 様々な症状に対応します。   頭痛やめまい、耳鳴りなどの代表的な症状はもちろん 首や腰の痛み、高血圧や糖尿病、ガンなどの難症状 婦人科疾患、更年期障害など挙げればキリがないほどです。 ...

続きを読む