症例報告

10年前からの副鼻腔炎と蓄膿症が4回で改善

  今回は、副鼻腔炎と蓄膿症の症例報告です。   人によって回数はそれぞれですが、今回の調整回数はわずか4回。 非常に早い段階で改善されました。   以前より薬を服用していたようですが 薬による改善はその場しのぎの対処療法です。 副鼻腔炎や蓄膿症になっている根本の原因を探らなければ 一生、薬とお付き合いになります。...

続きを読む

はじめに…

ここでは、当協会員の先生方から寄せられた 症例報告の数々をご紹介していきます。     自律神経症状に特化した我々のテクニックは 様々な症状に対応します。   頭痛やめまい、耳鳴りなどの代表的な症状はもちろん 首や腰の痛み、高血圧や糖尿病、ガンなどの難症状 婦人科疾患、更年期障害など挙げればキリがないほどです。 ...

続きを読む