【キヅキヒーリング®︎の名前の由来】

体に一切触れずに遠隔で調整する

キヅキヒーリング®︎について

 

Macbookのキーボードを

ブラインドタッチしていきます。

 

まずキヅキヒーリング®︎

の名前の由来ですが、

 

魂的に!?

カルマ的に!?

人生の教科書的に!?

 

大切な事に意識が向き始めると

人生が好転していった

自身の体験から

 

「気付き」→「キヅキ」

「波動調整」→「ヒーリング」

「キヅキヒーリング®︎」

と命名しました。

 

この気付きという言語は

私の人生と共にありました。

 

私は運動が得意な一方で

人の顔色を伺う人格を持っていました。

 

中学の時に人と距離を取るようになり

攻撃性の強い性格でしたが、

 

それはプライドが高く自分の弱さを隠す為、

知られたくない為に取った逃避行動だと

20歳の時に気付きました。

 

なぜ気付いたのかと言いますと、

中学の頃から、グルグル回るめまいと

頭が割れそうになる程の頭痛で

大学病院で検査入院しても原因が分からず、

 

様々な治療法を受けた中で、

上部頸椎という首の1番の調整でかなり体調は

良くなったのですが、

なぜ首にトラブルを抱えたのだろうか?

と疑問に思ったんです。

 

そしてそれは、

自分の性格、思考、価値観に

原因があるのでは?

と直感したんです。

 

そして自分の性格は

プライドが高く

ネガティブな思考を

していると気づき、

 

その性格は両親の影響を

受けていると感じて、

両親の行動や言動を

自分なりに分析してみたのです。

自分なりに分析した結果、

 

「愛を欲しがっている」

「5歳下の弟への嫉妬」

「〜はダメによる制限からの反動」

「自信のなさ」

「弱い自分を見せたくない」

でした。

 

原因は自分なりに分かっていても

その感情をどう手放せば良いか

分からないままでしたが、

 

23歳の時にある女性とお付合いすることで、

その感情が満たされいつの間にか

手放している事に気付いたのです。

 

その女性は愛に溢れ、

人を思いやり、明るく

いつもポジティブな思考を

していました。

 

それから両親の事を

「許す」

「思いやり」

「育ててくれてありがとう」

と言った感情が芽生えてきたのです。

 

「別に弱くても良いじゃんか、

何が強いのかは人それぞれだし、

どのレベル、視点で観るかで

正解や答えは変わるから、

自分が選択したものを

信じて前に進もう」

 

と気付かされました。

自分ではなかなか気づく事が

出来ませんでしたが、

 

私の場合は彼女との出会いが

気づきを得るきっかけとなり、

悩んでいた身体の不調のみならず、

 

集中力が高まり、

感覚が優れてエネルギーに敏感になったり、

様々な出来事や人生を好転することが出来ました。

 

その女性とは現在の妻であり

3人の娘に恵まれて

私はいつも幸せを感じています。

 

このような体験から、

脳は気づきを得て

 

未解決な問題を優先するようになると、

環境を自ら変えていく事にも気付きました。

 

全ての責任は自分にあり、

自分がどうしたいのかを

心から気づきを得ることで、

 

人は自分の人生を

取り戻すのだと

体験を通して理解出来たのです。

 

キヅキヒーリングは

私の嘘偽りのない体験から

 

何かに導かれるようにして

出来上がった

 

人の真理、自然の法則に

基づいたものなのです。

 

次回は、

キヅキヒーリングの仕組みや

 

エネルギーヒーリングの

概念と実技の一部を

動画で観て頂けたらと

考えています。