活動報告

【関節ロックをエネルギーで解消する】

今回は 関節ロックをエネルギーで解消する方法を お伝えします。 全身の関節のどこがロックしているのか、 直接全身の関節を検査しても良いですし キネシオロジーを使用してもOKです。 今回は、四肢を用いて 全身の関節のロックを特定し そのままエネルギーで 関節のロックを解消する方法を 実技動画で解説しました。 感覚の良い方は すぐに出来ますし、 少し練習すれば ...

続きを読む

【あれも良い、これも良い!?】

健康への意識が高まってきたせいか、 あれはだめ、これはだめなど ダメダメ発言をよく耳にします。   人は比較をする事で 自分のしている事が正しいと 思いたいし、不安があるため   他を否定して自分の正当性を 主張します。   整体業界でも他の評価を下げて 自分を上に見せるマーケティング?が ...

続きを読む

【軟部組織テクニック】

週末の2日間は 会員の先生向けのセミナーを 大阪で開催してきました。   1日目は自律神経整体 2日目はキヅキヒーリング   どちらも中級講座2回目 だったのですが、   様々な検査から身体の パターンを把握し、   検査に基づいて調整を行う 仕組みとなっています。 &...

続きを読む

【癒しの効果をもたらすC触覚線維】

ツルツルやザラザラなどの 表面の物理的な触覚情報は Aベータ線維という 太い神経線維を伝って 脳へと届きます。 触れるスピードが速いほど 神経は興奮し、 そのスピードが速い事を 脳に知らせています。 それに対してC触覚線維は 1秒に5㎝前後の速度で触れた時に 最も興奮し、 それ以上でもそれ以下でも 興奮しなくなる。 そして、細い神経線維を伝って 脳...

続きを読む

【靭帯ストレッチ反応】

普段のケアでストレッチを している方も多いと思います。 治療院でもストレッチを 導入している所も たくさんあると思います。   スポーツの世界でも試合直前のストレッチは パフォーマンスが低下するので   ジワ〜と伸ばす静的ストレッチは控えて 関節を動かしながら筋肉を伸ばす 動的ストレッチを推奨しています。 ...

続きを読む

【究極の癒し】

土日は東京で会員の先生向けに 自律神経整体とキヅキヒーリングの 中級講座を開催してきました。   調整は僅かな時間だったり、 一瞬だったりするのですが、   身体のコリや関節可動域、 筋力などが大幅に変化します。   これはクライアントの 身体を細かく検査していくと 色んな所が変化している事に ...

続きを読む

【調整後に大切な〇〇検査】

こんにちは。   一般社団法人日本自律神経整体協会 代表理事の岩城です。   今回は自律神経専門整体K-styleの スタッフでもあり   一般社団法人日本自律神経整体協会の 事務局でもある   大森が年始から続く「腰の痛み」が ひどいということで   調整ついでに...

続きを読む

新年1回目!【あのパワースポットをご紹介!】

こんにちは。   一般社団法人日本自律神経整体協会 代表理事の岩城です。   今回は、新年1回目ということで 昨年訪れた、あのパワースポットを ご紹介いたします。     今回は、特別に 動画でもお伝えしていますので 是非、ご覧ください!   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓...

続きを読む

【膝の痛みのポイント】

冬になると関節の節々が 痛くなる事も多いと思いますが、 今回は膝の痛みにフォーカスして お伝えしたいと思います。   膝の痛みと言っても 内、外、真ん中、裏と 痛む箇所も様々です。   また関節のクッションとなる 半月板や関節を支持する 筋、腱、靭帯の問題もあります。   原因を探す時に便利...

続きを読む

【冬の心筋梗塞予防ケア】

朝晩と日中の気温差が 10度以上ある所もあり、   昨日は大阪でセミナーを していたのですが、   夜の冷え込みは 心臓の収縮を感じました。   冬は心筋梗塞の発症率が 上がるのですが、   自律神経が大きく関与しているのは 当然のことなのですが、   心筋梗...

続きを読む