KNT事務局通信

自分を大事にしない治療家に仕事は務まるのか?

こんにちは。KNT事務局の山下です。

突然ですが、みなさん自分の体調はどうですか?
全く問題なくピンピンしていますか?
私は仕事柄、会員様・非会員様を問わず多くの治療家の先生たちと接する機会が多いです。
そこで気になるのが「治療家自身の元気がない」と言うことです。

どんな人の治療を受けたいか?

例えばあなたが体調が悪くて治療院に行ったとします。
その先生の顔色が悪かったり、覇気が無かったり、ゴホゴホ咳をしていたらどう思いますか?

私なら逆に心配になって受診どころではありません。なんなら体調が悪い人に触られることで負のエネルギーをもらいそうなので、できれば触られたくないぐらいです。

逆にキラキラした笑顔で元気よく迎えてくれて「大丈夫!すぐ良くなるよ!」と言われればそれだけで元気になります。そんな人はエネルギーに満ち溢れていますからきっと治療効果も高いと私は考えています。

なので治療家である以上は一番に自分の体調を整えなければなりません。

受ける側の意識も治療に影響する?

先ほども言いましたが、私は元気のない先生には触られたくもないです。
そう思ってしまった時点で体や心にブロックがかかりどれだけ素晴らしい技術を施してくれても治療効果が激減するように感じます。
それが初見の先生なら尚更です。

おそらく私ならリピートはないでしょう。それほど印象というのは大事なのです。
常日頃から自分自身の体調を整え、万が一少し調子が悪くても元気な顔で対応しましょう。

不調で対応すると大きなデメリットが・・・

売り上げはもちろん大事です。特にコロナで大変でしょうから、どれだけ自分が不調でも新規の方が来たら対応したくもなるでしょう。

でも良く考えてください。
自分自身が絶不調で新患さんを診たとします。おそらくあなたの本来の実力の半分も出ないでしょう。
しかし初めて受けた人はそれがあなたの全力だと思います。

結果、その新患さんはリピートしないですしもしかしたら口コミで悪く書かれてあなたの院が大きなダメージを受けるかもしれません。

そこまで考えたことはありますか?

自分の調子が悪い時は断る勇気も必要です。そこまで深く考えて行動しましょう。

常日頃から自分を整えましょう。

自分自身の体調を整えるために何かしていますか?
他人ばかりを見て自分を蔑ろにしていませんか?
無理をしすぎて自分自身が壊れていませんか?

当会代表の岩城は毎朝、自分自身を整えるワークをしています。そのおかげもありいつも元気です。自分自身を整え、最高の状態で患者様を迎える準備を欠かしません。

皆さんはそれをしていますか?

院の鍵を開けて、掃除をしてカルテを出して、眠気まなこで「さあ開院です!」ではダメだと思います。
「患者さんが来ないなぁ」と思った時は治療技術や集客も大事ですが、こういった当たり前のことを見直してみましょう。

そして自分自身の体調を整え、最高の状態で患者様を迎えられる準備をしましょう!

 

どうすれば自分自信を整えられるのか?
それは色々方法はありますが、当会でももちろんセルフケアや治療前の準備ワークもお伝えしております。また、当会の会員様は限定価格で代表岩城の施術を受けることもできます。
気になる方はぜひお問い合わせください。

ここだけの有益な情報を…

現在、全国に約250名以上のご入会をいただいているキヅキネットワークでは、整体スクールではこれまでにあまりなかった取り組みとして「Eラーニング(動画見放題)」のシステムを導入しています。カリキュラムの動画はもちろん、随時動画の更新を行っており、様々な情報提供も行っております。

高額な料金を支払い、セミナーへ一度参加して終わりという、一度きりのお付き合いではなく、なるべく安価でしっかりと技術を習得できるよう最後までサポートできる体制を整えています。

詳しくは、下記URLをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キヅキネットワークについてはコチラ!
ご入会のお申込みはコチラ!

※ご紹介がなくても上記からご入会いただけます。

 

 

【キヅキネットワーク】Q&A

キヅキネットワークについてご質問や気になることのある方は、まずは下記URLを一度ご覧いただけたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://jiritsusinkei-seitaikyoukai.com/kidukinetqa/