KNT事務局通信

新型コロナウィルスとの付き合い方について考えてみた

お盆も終わり、夏も終盤を迎えています。しかしながらまだまだ暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

現在新型コロナウィルスの感染者数がどんどんと増えてきております。
本部のある香川県では今までどこか他人事のような感じ(もちろん感染拡大防止には努めています)でしたが、まん延防止等措置の実施が行われ、「いよいよ来たか」と思ったのが正直なところです。

今回は今さら?からも知れませんが、”改めて”コロナの感染拡大防止について考えてみようと思います。

一つに捉われず大局を見よう

東京都では連日5,000人前後の新規感染者数が現れ、香川県でも100人弱の新規感染者数が発表されています。

「たった100人じゃん!」って思いますよね?
東京都の人口が約1,500万人にたいして、香川県の人口は100万人。比率でみると東京都が0.03%に対して香川県は0.01%。
これに人口密度とか電車の使用比率とかお店の数とか色々加味するとそんなに大差はないと思っています。(誰か詳しく計算できる方がいればお願いしますm(__)m)

シンプルに感染者数だけを見て、田舎の人は「都会に比べれば大した数じゃない」と思わず、都会の人は「田舎は平和で良いなあ」と思わないように気を付けてください。

コロナの問題に限らず、物事を見るときは一点を見るのではなく、もっと多角的に見て考え、判断するようにしていきたいですね。

コロナ感染対策に対する考え方

では感染拡大防止について考えて行きたいと思います。
今世の中は色々な意見があります。

「ワクチンは危険波vsワクチンは必須派」
「マスクは意味がないvsマスクは必須派」など
情報社会の現在ですから、情報が多すぎて余計に混乱することでしょう。

実際にどれが正解で不正解なのかはハッキリしていないと私個人は考えます。
マスクの有益性のエビデンスを出す人もいれば、マスクの不要性のエビデンスを出す人もいます。なので正解は分かりません・・・

ではどうすれば良いのか?という所です。
結局のところ、自分自身が信じることをやるのが一番ではないでしょうか。

ワクチンも打った方が良いと思えば打てば良いし、打ちたくない方は打たなくて良いと思います。調べに調べ上げて、悩みに悩みぬいて自分が後悔しない決断をしましょう。

「みんながやるから私もやる」という時代は終わりました。一人一人がしっかりと調べ上げて行動する時代です。なので全て自己責任で行いましょう。
SNSやブログ、youtubeなど、個人の発信力が昔に比べて強い時代です。不確かな情報や妄信的な情報も多く出回っています。
それらをよーーーく加味して決断することをオススメします。一つではなく二つ三つと、それぞれ比べることが大事です。

一人一人の行動について

決断後の行動についてです。
例えば「マスクは有効ではないから私はしない!」という決断をしたとします。それはそれで個人の見解なので良いと思います。

ただし決断をした以上は必ず社会のルールを守りましょう。
昨年あたりに飛行機でマスクをせず、ほかの乗客に迷惑をかけたとして降ろされた方がいましたよね。
個人の見解と社会のルールは別です。飛行機に乗る以上は航空会社が唱える「マスクの着用」というルールは守りましょう。
それができないのであれば飛行機には乗らず、車やバイクなど他人がいない交通手段で動くべきです。

まとめ

何が言いたいかというと、個人の意見、見解、行動は自由です。
ただ社会に出る以上は出た先のルールは守りましょうということです。

マスクを付けたくない人はマスク着用義務のある所に行かなければ良いし、マスクがないと嫌な人はマスク着用の義務があるところにだけ行けばよいのです。
極端な例ですが、私の知人は「絶対にワクチンは打たない。その代わりほとんど外出はしない」という決断をしたようです。個人的には感心してしまいました。極端ですがね笑

自分の見解や常識を人に押し付けることはせず、自分のルールに合った行動をすれば世の中平和になるのではないでしょうか。
コロナストレスで世の中がギスギスしています。
少しでも明るくなるように、今までよりちょっとだけ他人を思いやる心を多く持って毎日を過ごして行きましょう!

ここだけの有益な情報を…

現在、全国に約250名以上のご入会をいただいているキヅキネットワークでは、整体スクールではこれまでにあまりなかった取り組みとして「Eラーニング(動画見放題)」のシステムを導入しています。カリキュラムの動画はもちろん、随時動画の更新を行っており、様々な情報提供も行っております。

高額な料金を支払い、セミナーへ一度参加して終わりという、一度きりのお付き合いではなく、なるべく安価でしっかりと技術を習得できるよう最後までサポートできる体制を整えています。

詳しくは、下記URLをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キヅキネットワークについてはコチラ!
ご入会のお申込みはコチラ!

※ご紹介がなくても上記からご入会いただけます。

 

 

【キヅキネットワーク】Q&A

キヅキネットワークについてご質問や気になることのある方は、まずは下記URLを一度ご覧いただけたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://jiritsusinkei-seitaikyoukai.com/kidukinetqa/