KNT事務局通信

【サービス提供のスタンス】あなたの販売マインドは?

これはあくまで一例ですが、ビジネスをする上で考え方が二つあります。
どちらが正しいとかの話ではありません。

あなたが何かのサービスを提供しているとしましょう。そのサービスは顧客に利用させてあげているのでしょうか。それとも顧客に利用してもらっているのでしょうか。

販売に置き換えてみます。あなたはコーヒー屋さんです。
あなたは販売しているコーヒーをお客さんに売ってあげているのか?それとも買ってもらっているのか?

コーヒーを売るという事実は同じですが、販売マインドは真逆です。
どちらの考え方でいるかどうかで、今提供しているサービスの拡販方法が変わってきます。

売ってあげている

響きとしてはあまり良くありませんよね笑。上から目線に取られるかもしれません。

しかしそれが悪いわけではありません。このマインドの良い所は、提供者の自信が全面に押し出され、刺さる人には強烈に刺さるということです。相手を選びますがめちゃくちゃ人を惹きつけます。

このマインドの場合、サービス内容が伴っていなければ、ただのイタイやつなのですが、他にはない唯一無二のサービスを提供している場合、このマインドが非常に有効です。

「私の提供するコーヒーは世界一美味しい。ここでしか飲めない世界一のコーヒーを売ってあげましょう」といった感じでしょうか。

提供するサービスに自信がある場合、「売ってあげる」という認識でも大丈夫です。むしろそれぐらいの考え方の方が顧客はしっかりついてくるでしょう。

 

買ってもらっている

世の中の多くはほとんどがこちら側です。
あなたのまわりの商店や施設などは「数あるお店の中から当店を利用してくれてありがとうございます」というスタンスです。昔ながらの客商売ですね。

こちらのメリットデメリットは言うまでもないですが、デメリットをピックアップして伝えるとしたら、「顧客に対して強く出にくい」という所でしょうか。
明らかなルール違反や、規約違反に関しては毅然とした態度でNGを出せますが、グレーゾーンだった場合は強く言い切れない部分があります。このあたりがデメリットでしょう。

メリットとしては、顧客と寄り添いスタイルになるので長いお付き合いなることが多いです。物とお金の交換というよりは、人と人との付き合いといった感じです。
こういったスタンスだと、気が付けば家族や友人のような関係となるでしょう。細くとも長いお付き合いが見込まれます。

 

結局どちらが良いの?

どちらが良いということはありません。どちらも一長一短です。
ちなみに私自身は性格的に「利用させてあげる」というマインドは持てません笑

どちらを選ぶか?というよりも性格的なものであり、向き不向きだと思います。
ただ、自分が行っているセールスにおいて、なかなかうまくいかないとか、何か試してみようかなと思った時に、自分はどちらのタイプなのか?を理解することで見えてくることがあります。

ゴールは同じでも販売スタンスによってアプローチ方法が違うのだということを頭の隅に置いておいてください。きっとどこかで役に立つでしょう。

ここだけの有益な情報を…

現在、全国に約250名以上のご入会をいただいているキヅキネットワークでは、整体スクールではこれまでにあまりなかった取り組みとして「Eラーニング(動画見放題)」のシステムを導入しています。カリキュラムの動画はもちろん、随時動画の更新を行っており、様々な情報提供も行っております。

高額な料金を支払い、セミナーへ一度参加して終わりという、一度きりのお付き合いではなく、なるべく安価でしっかりと技術を習得できるよう最後までサポートできる体制を整えています。

詳しくは、下記URLをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キヅキネットワークについてはコチラ!
ご入会のお申込みはコチラ!

※ご紹介がなくても上記からご入会いただけます。

 

 

【キヅキネットワーク】Q&A

キヅキネットワークについてご質問や気になることのある方は、まずは下記URLを一度ご覧いただけたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://jiritsusinkei-seitaikyoukai.com/kidukinetqa/