KNT事務局通信

聞き上手への第一歩

新型コロナウィルスの影響により、オンラインのコミュニケーションが増えてきました。そんな今だからこそ、「相手の話をきちんと聞く力」が重要になってきています。

今回はこの「相手の話を聞く力」というものを私の個人的な見解になりますがお話していきたいと思います。

昨今コミュニケーションの難易度が上がっている

患者やクライアントとの対話、取引先とのミーティング、上司と部下の面談など、対話型のコミュニケーションというものは当然のように毎日発生しています。
これは仕事だけではなく、家族間でも当然行われています。

整体院などの治療院だと直接会っていますが、オンラインでのコミュニケーションを取る機会が増えてきていることでしょう。オンラインだと直接会って同じ空間の中でコミュニケ―ションよりも難易度は上がります。

皆さんはしっかりと相手の話を聞くことができていますでしょうか?

自分で思っているより聞いていない

多くの人は自分が思っているより相手の話を聞けていません。家族間で「ちょっと聞いてよー」といった感じなら右から左でも大きな問題はないでしょう(妻がこのブログを見ていないことを祈ります・・・)

仕事で発生する「ちょっと聞いてもらえますか?」に関しては右から左では絶対にダメですよね。
ではどういった人が聞き上手なのでしょうか?

聞き上手とは?

相手の話を黙って聞く、とにかくうんうん言いながら聞く。これは聞き上手とは言いません。
相手がいま何を言おうとしているのか、なぜその話をしているのか?ということを理解しながら聞き、積極的に相手が話したいことを引きだしていく。
これが聞き上手だと私は考えます。言い換えると、「聞き上手」は「話させ上手」といったところでしょうか。

特に仕事上ではこのスキルがあればあるほど有利に役立ちます。整体院でも相手の症状をしっかりと聞き出せた方が施術方針はしっかりしますよね?
いかにして相手の情報を聞き出すか?それに長けた人が聞き上手ではないでしょうか。

 

聞き上手になるためには

聞き上手になるためには色々な方法が世の中にはあります。試しにgoogleで「聞き上手・コツ」で調べてみてください。無料・有料を問わず数えきれないほどの情報が溢れています。そういった関連の書籍もたくさん出ています。私も営業マン時代にたくさん読みました。

そんな数ある方法の中で、私の思う聞き上手への道、第一歩の方法をお伝えしましょう。

しゃべらない・しゃべらせる

「自分は話さない。相手に話をさせる」という意識をもつこと。たったこれだけです。
これだけで聞き上手になれるかといったら難しいですが、「聞き上手になりたい」と思ったら「しゃべらない・しゃべらせる」という意識をもってください

多くの人は聞いているつもりでも自分自身が多くしゃべっています。自分に自信を持っている人ほど、自分の意見を話したくなる傾向にあります。相手の話を聞きたいのであれば、自分の意見は一旦置いておいて、相手の話を誘導してあげることに専念してください。では相手の話を誘導するためにはどうすればよいのでしょうか?

相手に興味をもつ

話し相手とその人の話に興味を持ってください。聞き上手になりたいのであれば、どれだけ興味がない相手でも、くだらない話でも興味を持たなければいけません。そうすれば自ずと会話の誘導が生まれてきます。

例えば「このケーキ美味しいんだよね」という話が出たとします。興味がなければ「へぇー、そうなんだ」で終わります。
しかし、自分が美味しいケーキを食べたいと興味を持てば「それはどこのケーキなの?」とか「いくらしたの?」といった質問が生まれます。
難しく考えなくても、こんな些細なことで大丈夫なのです。

まとめ

色々いいましたが聞き上手になるための第一歩、基本的には二つです。

  • 自分は話さない。相手に話させるという意識を持つこと。
  • 相手とその話に興味をもつこと。

たったこれだけです。
もしあなたが対人商売をしているのであれば、明日からこの二つを意識してコミュニケーションを取ってみてください。それが聞き上手への第一歩です。

ここだけの有益な情報を…

現在、全国に約250名以上のご入会をいただいているキヅキネットワークでは、整体スクールではこれまでにあまりなかった取り組みとして「Eラーニング(動画見放題)」のシステムを導入しています。カリキュラムの動画はもちろん、随時動画の更新を行っており、様々な情報提供も行っております。

高額な料金を支払い、セミナーへ一度参加して終わりという、一度きりのお付き合いではなく、なるべく安価でしっかりと技術を習得できるよう最後までサポートできる体制を整えています。

詳しくは、下記URLをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キヅキネットワークについてはコチラ!
ご入会のお申込みはコチラ!

※ご紹介がなくても上記からご入会いただけます。

 

 

【キヅキネットワーク】Q&A

キヅキネットワークについてご質問や気になることのある方は、まずは下記URLを一度ご覧いただけたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://jiritsusinkei-seitaikyoukai.com/kidukinetqa/