KNT事務局通信

動画だけでは技術をマスターできない!?

パソコンやスマホなどネット環境の発展により、気軽に様々な技術を学ぶことができます。特に動画系コンテンツは本当に素晴らしい技術が溢れています。そういった技術を学ぶ方が今だと特に多いでしょう。とても便利な時代になりました。

しかしながら、動画を見るだけで本当に技術が身に付くのでしょうか?動画系コンテンツには良い点もあれば悪い点もあります。まずはそちらを見ていきましょう。

動画系コンテンツのメリット・デメリット

メリット

・時間・場所を問わず自分の好きなタイミングで勉強ができる

・何回でも同じ動画を見ることができるので繰り返し学習しやすい

・概論であれば音声だけでも勉強になるので「ながら作業」ができる

・セミナー会場までの移動時間・交通費が不要

といったところでしょうか。今の時代やコロナ禍における状況に合ったとても便利なサービスです。もちろん当会でも採用しており、会員様はEラーニングサイトを見放題となっております。

一方でデメリットも見ていきましょう

デメリット

・不明点の質問ができない

・実技部分だとさわり方や強さがうまく伝わらない

・一緒に学ぶ仲間ができない

・ネット環境とデバイスが必要

このようにメリットもあればデメリットもあります。整体のような技術系のコンテンツだとキモの部分が動画では伝わりづらいという難点があります。

ただ、昨今の動画はどれを見ても工夫を凝らし、なるべく伝わりやすい動画になっており、ある程度の再現ができるような素晴らしい仕上がりとなっています。

素晴らしい動画ゆえに落とし穴があります。それは
『動画を見ただけでマスターした気になっている』
ということです。

これをみてドキッとした方は今すぐに考えを改めましょう。動画で学ぶ上ではそれが一番NGです。

動画は一方通行であること

セミナーと違って動画は配信者からの一方通行となります。ですので人によって受け取り方、理解の仕方が違ってくることもあり、配信者の伝えたいことが違って解釈されることが多々あります。

ここで発生する配信者と閲覧者の誤差を修正しておかないと正しい技術・知識は身に付きません。動画やDVDをみて、指示通りに実践するとある程度の効果はでるでしょう。しかし動画だけでは本質的な部分の理解はできませんし、理解した上で実践しないと本当の効果は発揮できません。

動画やDVDで身に付く技術は、思っている以上に深く、素晴らしい技術であり、もっと結果を出せるものだということを前提に学習をしましょう。動画だけで100は伝わりません。実際に動画で学んでから、当該セミナーへ参加したことがある方ならわかるでしょう。

セミナーを受けるべき

極論を言いますと、動画だけでは絶対にマスターできません。簡単そうに見える技術でも深いところに本質があり、そこを動画だけで伝えるのは本当に難しいのです。

ですので本当にマスターしたいのであれば動画で予習をし、講師から直接学びましょう。それがリアルセミナーではなく、オンラインセミナーであったとしても受けるべきです。

繰り返しになりますが動画は一方通行なので講師の伝えたい部分がうまく伝わらないことが多いのです。それらの誤差を修正し、動画ではよく分からない部分を質問し、不明点がクリアになれば、その技術はもっと効果を発揮します。

もし今、動画やDVDで学んでいる技術があるのであれば、だまされたと思って実際のセミナーを受けてみてください。今の状況だと少ないかも知れませんが・・・

そのセミナーが有料であっても、その技術を本当に身に付けたいのであれば追加料金を払ってでも参加するべきです!

まとめ

世の中には素晴らしい動画コンテンツが多く存在します。数ある中で興味がわいたもの、気になったもの、ビビッときたものがあれば繰り返しその動画を見てください。
繰り返し見る中で疑問点や腑に落ちない部分を書き出しておきます。それらを持ったうえでセミナーへ参加しましょう。

今の状況だとリアルセミナーは少ないかも知れません。もしオンラインセミナーがあればそれでも大丈夫です。オンラインセミナーでもリアルセミナーに匹敵するぐらい理解度は上昇します。

今勉強している動画コンテンツがあり、それに沿ったセミナーが開催しているのであれば、今すぐ参加の申し込みをオススメします!

ここだけの有益な情報を…

現在、全国に約250名以上のご入会をいただいているキヅキネットワークでは、整体スクールではこれまでにあまりなかった取り組みとして「Eラーニング(動画見放題)」のシステムを導入しています。カリキュラムの動画はもちろん、随時動画の更新を行っており、様々な情報提供も行っております。

高額な料金を支払い、セミナーへ一度参加して終わりという、一度きりのお付き合いではなく、なるべく安価でしっかりと技術を習得できるよう最後までサポートできる体制を整えています。

詳しくは、下記URLをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キヅキネットワークについてはコチラ!
ご入会のお申込みはコチラ!

※ご紹介がなくても上記からご入会いただけます。

 

 

【キヅキネットワーク】Q&A

キヅキネットワークについてご質問や気になることのある方は、まずは下記URLを一度ご覧いただけたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://jiritsusinkei-seitaikyoukai.com/kidukinetqa/