ブログ

症例報告【心に安心をもたらす「許しのワーク」】

前回は心が交感神経を緊張させるという話をしました。今回は、当院にて許しのワークを行い、自分としっかり向き合った事で自律神経症状が改善された方の症例をご紹介したいと思います。

イメージでタイムスリップ

会社を経営されている女性で、不眠、頭痛、腰痛など自律神経症状で悩まれて来院されました。症状からも推測できますが、体の状態からも交感神経が緊張しているのは明らかでした。

交感神経の緊張は心が安心していない状態、不安や心配や恐怖などで自身を防衛したり戦っている状態です。きっかけは人間関係トラブルだったのですが、それは誘因であり、本当の原因は幼少期にある事をクライアントさんの体が教えてくれました。

特に「許し」というワードで反応した為、実際にクライアントさんに聞いてみました。

すると、直ぐに「両親、特に父に対してですね」と。詳しい内容は省略しますが、複雑な家庭環境で育ち、父に対して許せない、怒りを心の奥に秘めていました。この許せない、怒りは心の緊張を作ります。

「もう昔のことだから」と言われる方もいますが、過去はイメージすることで一瞬で当時までタイムスリップすることができます。当時の状況を思い出してもらい、体の反応をモニターします。

心臓がドキドキしたり、呼吸が浅くなったり、体が熱くなったり、足がガクガクしたり。いわゆる自律神経症状がイメージだけで出現してきます。

こういった反応を自身が体験する事で自律神経症状は自らが作り出している事に気付いてもらえたりします。当時の状況をしっかりヒアリングし、潜在していた感情を表面化させ、体の反応も確認したら、許しのワークに進みます。

許しのワーク3ステップ

1:相手の立場(相手になりきって)で考えられる全ての事を想像してみる
時代背景、仕事、家庭など

2:その体験を通して何を学び、今後どう活かしていくか

3:体験できた事に感謝する

この許しのワークは、当時を思い出し、許せない相手の立場になって考え、怒りを感じながらも内観しないといけませんから、すごく負担が掛かるワークです。しかし、今回のクライアントさんは、真摯に自身と向き合ってワークをこなしていきました。

 

1:相手の立場(相手になりきって)で考えられる全ての事を想像してみる

多くの方に被害者意識がありますが、ここでは現象は中立という考えのもと、
これまでの自分目線から違った視点へシフトしてみる事で気付きを得る事を目的とします。
両親(特に父)への感情(許せない)→相手の気持ちが理解できるようになった。
相手の立場で物事を見てみると、仕方ないと思えた、可哀想に思えてきたなど
歩みよる、いわば中間、軸に近づいてきます。

2:その体験を通して何を学び、今後どう活かしていくか。

→愛情が欲しかった事に気づいた。
これまでは許せない、怒りを感じていたけど、本当は愛情が欲しかった事に気付いた。

3:体験できた事に感謝する

この体験が無ければ、愛情とは何かを学べなかったかもしれない。
貴重な体験に感謝。

毎回、宿題を出して、その宿題の内容に関して、私が司会進行役で質問をしながら
内容を掘り下げて行きます。

クライアントさんは、許しのワークをこなした事で自律神経症状は無くなり、気持ちが楽になって、何事に対しても考え方が変わってきたようです。

心が安心すると…

心が安心すると体もほぐれます。

心が安心すると全身に血流が流れてポカポカします。

心が安心すると病気を退治したり予防してくれます。

心が安心すると氣が循環するので運気が良くなります。

心を安心させてあげられるのはあなた自身しかいません。

心に栄養を与えてあげて下さい。

 

 

ここだけの有益な情報を…

【入会キャンペーン開催中!】

現在、期間限定で新規入会キャンペーンといたしまして、入会金57,500円のところ、29,800円となっております!どの業界でも成功する方は行動がとても速いものです。繰り返しますが、今回のキャンペーンは期間限定となります。

この情報を自分にとってチャンスだ!と思った先生は即断即行動することでしょう。少しでも今悩める先生のお力になれれば幸いです。

 

キヅキネットワークに関する詳細は下記URLをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://kiduki-net.com/kiduki/lp/200401/

 

ご入会のお申込みはコチラ!

 

【15本の無料臨床動画プレゼント中!】

当会が行うテクニックの一部をなんと「無料」で視聴できます!15本という大ボリュームの厳選動画達を大公開しています!ご登録がまだの方は下記のリンクよりぜひご登録ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

15本の無料臨床動画プレゼントはこちら

 

【キヅキネットワーク】Q&A

キヅキネットワークについてご質問や気になることのある方は、まずは下記URLを一度ご覧いただけたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://jiritsusinkei-seitaikyoukai.com/kidukinetqa/