ブログ

【「息子の病気にまともに対応できない自分が治療家を名乗って良いのか?」】

日本自律神経整体協会 東京支部の塩見です。

初めましての方もいらっしゃるでしょうから、まずはご挨拶に代えて私のプロフィールを紹介させて頂きます。

生年月日:1979年9月27日

性別:男 出身地:京都府

血液型:A型 家族:妻・息子

職業:治療家・ヒーラー

国家資格:はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師

学ぼうと決めた大きな動機

私がこの「日本自律神経整体協会」で学ぼうと決めた大きな動機は息子の病気でした。産まれてすぐ行った新生児検査で「先天性甲状腺機能低下症」だと言われたんですね。

結果的には「日本でなかったら引っ掛からないレベル」と言って頂けて、3年間、薬でホルモンの調整を行いました。今では年一回程度の定期検診で、フォローをすれば問題ない状態になっており、元気に走り回っています。

病院の先生方には本当に感謝しています。

病院任せの思い込み

息子が生まれた当時、私は職業としては既に治療家という立場でした。ですが、筋骨格系の仕事がほとんどでしたので「自分の手で息子を治そう」とは全く思いませんでした。

そんな発想もありませんでした。ハナから「これは病院に任せる病態だ」と思い込んでいたからです。

でも2年くらい経ってから、そんな自分自身に違和感が湧いてきたんですね。「息子の病気にまともに対応できない自分が治療家を名乗って良いのか?」

我が子は病院のお蔭で良くなりました。

一方で、子どもの病気や健康に悩んでいる家族がいて、その中には病院や薬では思う様な結果を得られていないケースがたくさんあると思います。

私はドクターではないので、息子がしてもらった医療とは違う形ではあるけれども、病気や健康に悩んでいる家族に対して、ちゃんと向き合える治療家になりたいと思いこの協会に入会し学ぶようになりました。

サポート範囲の拡大

会員となり現在で3年と少し経過します。

今では、筋骨格系のケアはもちろんの事、心因性のお悩みや、内科的疾患のご相談も受け賜るようになっています。サポートできるクライアントさんの幅が格段に広がりました。

今まで来院がなかった症例に出会う事もありますが、命に関わる緊急状態でない限り(そもそもそんな緊急の方はいらっしゃいませんが)、「サポートしますから健康になるよう一緒に取り組みましょう!」と言えるようになったんですね。

欲を言えば、息子の時にこうありたかったなと思う事もあります。でもあの時の、自分の力が足りないことへのもどかしい気持ちが、自分を押し上げてくれたと思っています。

着実な一歩

もしあなたが、家族や仲間の健康トラブルをキッカケに「治療家になりたい」「ツラさを癒してあげられるようになりたい」と思うのであれば、この協会で学ぶことがその願いを現実にする着実な一歩になるでしょう。

これから、様々な臨床報告や治療の考え方、成長するための心構えテクニックをお伝えしていきます。皆さんにとって、一つでも多くの学びに繋がれば幸いです。

まっさーじ処 ゆらり庵

施術者:塩見 創

住所:〒135-0061
東京都江東区豊洲4-1-5 第2 三京ビル301

TEL:03-6220-3004

URL:http://www.yurari-an.com/

無料でセミナー受講!?キヅキネットワーク入会案内

ご入会特典を多数ご用意してお待ちいたしております!詳細は下記URLよりご覧ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【KNTご入会案内】

 

ご入会手続きはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【KNTご入会】

【キヅキネットワーク】Q&A

以前のご案内からご入会等に関して様々なご質問をいただきました。

今回のご案内に際していただきました、ご質問に対しての回答を皆様にも共有いたしますので、ご質問や気になることのある方はぜひ下記URLを一度ご覧いただけたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キヅキネットワークQ&A